2012年1月3日火曜日

2011年12月31日土曜日

大晦日 2011年

「お金の世界」から「いのちの世界」へ
__菅野 典雄 (福島県飯舘村村長)


2011年、様々なことが起きました。
大きな転換点となる年だった事は間違いないでしょう。
私も、今後の人生に関わる大きな決断をしました。

皆様、
今年一年、ありがとうございました。

2011年12月25日日曜日

小豆の調整作業

11月のある日のこと、
母が小豆をビニールシート上に広げているところだった。



脱穀作業後でも、収穫した豆には小さなゴミが混ざってしまう。
大豆は水洗いが厳禁だが、小豆の場合は水を吸収する速さが遅いので、ゴミを水洗いで流してしまう事ができる(私の勝手な推測)。

2011年12月9日金曜日

干し柿



渋柿を収穫後、皮をむいて紐にくくり、作業場の軒下に吊るす。
冬の間の甘〜〜い楽しみ、干し柿を作っているところだ。
昨冬は干し柿のうまさに生まれて初めてハマって、実家からもらった干し柿を数えきれないくらい食べた。昨年は柿が近年稀にみる豊作で、本当に枝が折れるくらい成った。今年も昨年程ではないが、結構実った。

2011年11月29日火曜日

ムーミンハウス



栃木県那須町にある、「非電化工房」に行ってきた。
発明家・藤村靖之氏が主宰する『地方で仕事を創る塾』を受講するためだ。