2008年8月22日金曜日

厳島神社 (干潮)


潮が引いているところだった




水上の神殿を見られなかった事は残念だけど
干上がった海の上から神社の全体を眺められた事は
貴重な体験であった




そこは 朱に染まる空間だった












快晴
天からの光線がとても強い





もともとこの神社は
海からお参りするところだったらしい

満ち潮のとき
舟で大きな鳥居をくぐって
この火焼前(ひたさき)と呼ばれる桟橋状のところから
神社の舞台へ上がったという


4 件のコメント:

ballwell さんのコメント...

やっぱり出ましたね、宮島!
ここの写真を期待してました。
子どものとき以来、行ってないです。
また行ってみたいな。

16PK さんのコメント...

ballwellさん
毎度ありがとうございます。
宮島は広島県へ行ったのなら外せない場所だと思います。
厳島神社の写真ですが、引き潮時はどうしても海底が目立ってしまいますね。

ねこ♪ さんのコメント...

厳島神社の朱色は目に鮮やかで実に素晴らしいですね!
海から全体を眺めると、その景観の見事さに感心するばかり・・・・。
またゆっくり行きたいなぁ~と思います。
松山からなら近いので、すぐ行けるんですけどねw

16PK さんのコメント...

ねこ♪さん
ありがとうございます。
とても神々しい雰囲気でした。
私はもしかすると、ものすごく混んでいるときに行ってしまったのでしょうね。社殿の内部は結構な人口密度でした。
私も季節を変えてまた行きたいと思いました。松山から広島への船旅もなかなか楽しいものですね。