2008年8月24日日曜日

弥山


霊峰・弥山(みせん)へ

紅葉谷公園を抜けてさらに歩く
軽い登り坂が続く
宮島ロープウェー乗り場はすぐそこ

字体がイイ味の案内表示
(訂正前)え
(訂正後)へ


小さなゴンドラだ


3、2、1、発射!

加速ー、離陸


さらに往復式のロープウェーに乗り継ぐと
ここ、獅子岩までやってくる
正面に弥山の山頂



そうか、サルの国だったのか・・・


獅子岩展望台からの眺め




これは何かというと


穴から覗くと、表示された島が見えるというもの


ここから山頂まで登る

舗装されていて とても歩きやすい。
でも、歩きやすい靴で来た方が良いと思う

宮島の自然も 守るべきものだった





巨岩が見えてくる


弥山本堂
弘法大師はここで100日間の修行を行ったという

霊火堂
1200年もの時を経た今もなお
燃え続けているという


山頂付近にはまた沢山の大きな岩が

何となく恐い
不思議だ、気味が悪い
古代より「神の住む山」として
畏れられているというのもわかる気がする

こういう場所に出くわす

「くぐり岩」だ




やっと山頂だ

展望台からは360度、全方位見渡す事が出来る
歩いてきた疲れも吹き飛ぶ気持ちよさ
・・・しかし、日差しが熱い!

4 件のコメント:

ねこ♪ さんのコメント...

山頂までは行ったことがありません。
ちょうど紅葉の美しい頃に紅葉谷は歩いたのですけど・・・・
見晴らしがいいですね~。
運動靴で登ってみればよかったな~。

16PK さんのコメント...

ねこ♪さん
有難うございます。
紅葉谷は紅葉の名所だそうですね。混雑はいかがなものでしたか?東北でさえもその季節は混雑するので宮島は相当な人出なのでしょうね。
ロープウェーを使うにしても、歩く時は運動靴が最適ですよね。ヒールが高い靴とかオシャレなサンダルの人も見かけましたが、靴擦れしていそうで見ていて痛々しかったです。

ねこ♪ さんのコメント...

混雑ぶりは聞きしに勝る でしたよw
まず宮島に渡るフェリー乗り場の近くまで行き着けなかったんですから(汗
慌てて引き返し、車を広島市内に駐車して、JRで向かいました。
そこまでしても、見に行った甲斐はありましたけど。
あんな燃え上がるような紅葉を観たことは一度もありませんでした。
それ以後もありません。
運動靴で紅葉の時期にカメラ持ってまた行きたいものです。

16PK さんのコメント...

ねこ♪さん
紅葉の賞"美"期限(←パクリ)は数日ですからね、山の近くに住んでいたとしても なかなか"燃え上がるような紅葉"には出会えないものですよ。とても良いタイミングだったのでしょうね...。羨ましいです。