2008年8月25日月曜日

宮島を歩けば


鹿がそこかしこにいる
彼らは涼しい場所を知っている

円柱状の旧式郵便ポストがピッタリくる




紅くなっているのは、なぜ

ああ・・・

巨大な杓子を買って帰る人っているのかな



にぎやか
それにしても腹が減った



あなご釜飯 2000円
ちょっとの贅沢のつもり

店から出てくる人を
次から次へと驚かしていた罪な鹿


もみじまんじゅうが有名だ
お土産に・・・

このお店は創業より70年以上
変わらぬ製法との事

川で足を癒す女性は鹿と仲良し

今でも使われていた井戸

4 件のコメント:

ねこ♪ さんのコメント...

鹿がねー、すごく人懐こくて可愛いんですよねー。
フェリー降りたらすぐ近寄ってきますから。
そして街中のあちこちでおとなしく立っていたり、こちらを見ていたり・・・
さわっても逃げませんし。
すっかりこの場所になじんでいますね。

ballwell さんのコメント...

もみじまんじゅうはよく食べました。
お土産にもらうことが多かったです。
街中で人と鹿とが無理なく共生。
微笑ましくていい光景ですね。

16PK さんのコメント...

ねこ♪さん
ありがとうございます。
そう、鹿は驚くほど人懐っこかったです!野生なんですよね?景色に溶け込んでいて不思議な感覚でしたよ。
ちょっとの事では驚かないし、滅多に興奮しなさそうな堂々とした態度でしたー。

16PK さんのコメント...

ballwellさん
ありがとうございます。
沢山あるんですよね、もみじまんじゅうのお店。どこで買ったらいいのか本当に迷いました。プレーンなこしあん以外に変わったクリーム入りのも各店工夫しているみたいですね。食べ比べしたかったです。
鹿は本当におとなしくて、まるで動くオブジェみたいでしたよ。もしかすると暑さから夏バテになっていたのでしょうか?