2008年10月23日木曜日

CONTAX T3 一枚目


衝動買いしたこれ
いきなりリバーサルフィルムを入れて撮ってみた。

現像から上がってきたモノを見て驚いた。
彩度が高いとは聞いていたけど、
かなり「こってり」していたので。
柔らかい雰囲気の絵が好きな私には向かないかな?

それから・・・約一か月後
やっとフィルムをスキャンできるものを買ったので
早速取り込んでみる。

ドライバーの使いこなしや
スキャン後の調整はまだまだダメだと思う。

これからこれからだぁ〜

写真、良く見るとピントきてない…
その場で撮影状態を確認できないフィルム撮影って
難しいよ、やっぱり。

CONTAX T3, FUJICHROME Velvia 100, EPSON GT-F720

4 件のコメント:

ねこ♪ さんのコメント...

色の好みって人それぞれですよね。
私はこってり系が好きなんですけど。
フィルムカメラは出来上がりが待ち遠しすぎて自分では使えそうにありませんよw

作品upを待ってます。

16PK さんのコメント...

ねこ♪さん
ありがとうございます。
彩度が高い絵がお好きなら、
リバーサルフィルムはピッタリくるかも知れません。
ハッとするような発色ですよ。はじめての体験でした。

でも、この数年間で
店頭に並ぶフィルムの品数って激減したように思います。

ballwell さんのコメント...

おっ、ついにフィルムの世界に突入ですか。
実は私はフィルムの経験がなくて、デジタルしか知りません。
でも、アナログの魅力ってわかるような気がしますよ。

16PK さんのコメント...

ballwellさん
コメントありがとうございます。

> 実は私はフィルムの経験がなくて、デジタルしか知りません。

え〜〜〜っ!! そうだったんですかぁ?!
素晴らしい作品の数々、きっとフィルム時代からのご趣味だとばかり思っていたので、驚きを隠せません。

1本撮った感じでは、リバーサルフィルムは彩度がとても高くて色あざやかなのですが、露出には厳しいみたいです。デジカメのように白飛びに気をつけながら撮る感じです。
対してネガフィルムはデジタルとはまた違った面白さがありますよ。
これからスキャン&レタッチの腕を磨いて行くつもりです。