2009年6月12日金曜日

高千穂峡 真名井の滝


高千穂

宮崎県北部の沿岸の街、延岡からバスで西へ。
五ヶ瀬川を遡るように国道をゆく。

そして、急に視界が明るくなる。
久々に空が広くなったのだ。
沿道には美しい棚田の風景が広がる。
人々の暮らしの気配だ。

到着時は雨模様。
翌日、一番の観光地とされる高千穂峡へと足を伸ばした。

五ヶ瀬川の流れは美しい緑色だと聞いていたが
この日は濁っていた。
前日が激しい雨だったためであろう。

2 件のコメント:

Kirin さんのコメント...

写真綺麗です。
中国四川省を思わせるような素晴らしい景観です。
無論、行った事はありませんが・・・。


私もこんな景観の中で、静かに心を鎮めてみたいです。

16PK さんのコメント...

Kirinさん

コメントありがとうございます。
中国四川省とはだいぶスケールが違ってしまいますが、高千穂峡、良かったですよ。きっと心穏やかになれるはず。

四川省といえば、この前YBC山形放送が企画したツアーですよね。所持金と化石燃料に余裕があれば行ってみたいと思います。