2011年4月21日木曜日

水仙




狭い路地を歩く。
パッと見て、昔からここに住まわれているのだと解る風格のあるお宅。



今は仙台市の一部のこの界隈だが、昔は広瀬川から北が仙台市で、それ以南は名取郡と呼ばれたという。この辺りには耕作地が広がり、農家が多かったのだろう。



水仙(スイセン)の花言葉が気になりググってみると、それはあまり良いイメージのものではなく、「うぬぼれ」「自己愛」「自尊心」「我欲」「エゴイズム」「気高さ」といったものらしい。

スイセンには毒性があるらしい。全体に有毒成分は存在するが、特に鱗茎(球根)部に多いとの事。この事実と花言葉と、何か関連があるのだろうか?

0 件のコメント: