2011年6月8日水曜日

スマナサーラ長老がやってくる!


慈悲と瞑想と祈りの集い』 が
2011年6月10日の夕方、仙台市北山の輪王寺にて開かれます。
めったに無い機会かと思い、私は参加を決めました。




幸せの本当の意味は、心の安らぎです。
アルボムッレ・スマナサーラ


スリランカ仏教の長老、アルボムッレ・スマナサーラさんの本は、ここ数ヶ月、寝る前に読んでいました。自己の訓練のためです。私たちは心の動きを落ち着かせる訓練を重ね、霊的に進化をしなければなりません。

0 件のコメント: