2011年8月15日月曜日

悼み・・・


胸が痛い。
あまりにもむごい現実。目を疑いたくなる。

清掃登山でおなじみの登山家、野口健さんのブログ
福島第一原発、20キロ圏内の世界

これらは本当に血の通った人間の仕業かのだろうか…。
原子力発電の惨禍はあまりにもむごい。

人間の限界なのだろうか…。

2011年8月2日火曜日

航跡

もう、嘘は語るまい。


普段から真実のみ口にしていれば
その人が強い意志を持って発せられた言葉は
やがて現実となる。

真の自由は、他者との関係を通じてのみ達成できる。なぜなら、互いが結びついている世界では、あなたの安全が保障されない限り私は決して安全にならないし、他の人たちが満たされない限り、自分も満たされることはないからだ。これは協力に満ちた世界があれば可能になる。こういう世界が私たちの理想なのだろうか。愛する人に残したい世界なのだろうか。もしそうなら、私たちに課せられている責任はあきらかである。
マイケル・エドワーズ