2012年1月3日火曜日

2012年 初日の出





宮城県柴田郡柴田町 自然休養村 太陽の村 から初日の出。
初日の出を拝める「元旦祭」には予想以上の人々が来場していた。



お日さま…

私たちは 目がさめました。

ここ50年ほどでしょうか、「限りなき経済成長」などと、
夢のような事を信じて生きておりました。

現実を直視せず、汚い、不都合なものから目を背け、
この大自然を、自ら作り出した観念と混同してきました。

でも、今はもう
多くの人々が気づき始めました。いぶかしさを覚え始めました。
自分たちが誰かの強固な意思により、
固定観念を植え付けられてきた事を自覚し始めました。


私たちは 目がさめました。


もはや、 私たちは思い知りました。
「限りなき経済成長」とは、私らの妄想であったという事を。
私たちが求め続けてきた「豊かさ」とは、幻想であったという事を。




お日さま…


今年もまた変わらず、この大地を照らして下さい。
昨年と変わらず、私たちに実りをもたらして下さい。

もはや、「今まで以上」などど申しませんから…

謹んで お願い申し上げます。

0 件のコメント: